こだわりの注文住宅なら千葉工務店。宮城県東松島市、石巻市、木造住宅、健康住宅エアサイクルの家。

浴室のリフォーム

2018年05月09日(水)

4月からUBのリフォーム工事をさせて頂いておりました石巻市G様邸の工事内容をご紹介します!浴室や洗面所など水回りのリフォーム工事は非常にニーズがあり、最新の設備に更新して快適な生活を実現されている方が増えています。

1.施工前はタイル張りのお風呂でした

2.タイルを解体すると出てきたのは木下地。リフォーム工事は実際に解体してみないと壁の内部がどうなっているかわかりません。現場によって壁内部の納まりは違います。建物の建てられた年代、主流であった納まり何なのか、流行の工法は何だったのか、など様々な要因が関係してきます。

3. G様邸の基礎は布基礎と呼ばれる工法が取り入れられていたので浴室の床下は土が見えています。給排水管を新たに更新したらコンクリートを打設します。壁もしっかり養生します。

4.コンクリート打設が完了しました

5.コンクリートが固まったら次は断熱材をしっかり施工します。床、壁、天井からの熱貫流を最小にします。

6.UB設置は大体1日で完了です。

7.工事完了です。

浴室のみのリフォーム工事であれば工期は多くの場合1週間から2週間程度です。(現場により異なります)現在UBの工事だけでは補助金は貰えませんが、工事の規模によっては補助金が貰える場合があります。補助金のこと、リフォーム工事の分からないことがあれば千葉工務店まで聞いてみてください!